20190301

子どもへの暴力防止のための基礎講座


 本講座は、子どもの視点に立って子どもをサポートできるおとなが増え、その人たちがつながり、地域の子どもへの暴力防止の力を高めることを目的として開催するものです。
これまでに、保護者、教職員、保育士、幼稚園教諭、保健師、医療関係者、電話相談員、カウンセラー、児童相談所のスタッフ、児童養護施設や社会的養護に関わる方、教育関係者、警察関係者、スポーツ少年団など、多方面から子どもに関わる方々が受講されています。

1日約8時間で3日間24時間の講座は、徹底して “子どもの視点に立つ”ことの大切さを学び合います。是非この機会をご活用ください。

※なお、本講座を修了された方は引き続きCAPプログラム実践者になるための「CAPスペシャリスト養成講座」を受講することができます。

受講費用 : 28,500円 [内訳]受講料27,000円(消費税込)資料代1,500円(消費税込)

※30歳未満の大学生・大学院生・専門学校生は8,400円(資料代を含む)

詳しくは
 NPO法人CAPセンターJAPANホームページをご覧ください⇩⇩⇩

20190202

「CAPとくしま」の活動が徳島新聞に掲載されました 


1月29日付け徳島新聞の朝刊に,
私たちCAPとくしまの人形劇練習中の写真とともに
CAPとくしまの活動と
20周年事業「映画『みんなの学校』と木村泰子さんの講演会」の記事が出ました。

いよいよです。
日曜日はお気をつけてお越しください。
現在も映画上映会のお申し込みを受付けています。

おかげさまで
木村さんの講演会は満席になりました。
立ち見でもよろしければお申し込み下さい。
映画「みんなの学校。上映会は
2月3日(日曜日)☆10:00〜12:00
         ☆15:30〜17:30
木村泰子さんの講演会は
        ☆13:00〜15:00
申し込み・問い合わせ先:CAPとくしま(日下・くさか) 
TEL080-3163-4542
Email: momochi@mf.pikara.ne.jp
無料託児あります、要申し込み(1歳~就学前のおこさま)
託児申し込み電話:088-655-4638(こども室)


※下記のURL公式ページから予告編をご覧になれます⇩⇩
http://minna-movie.jp/?fbclid=IwAR12JhQrFtYfryi4d1iWqdTfT3oX9LC5nPNULvGhec-BB-qnHuGGKF0md3Q

★FACEBOOKイベントページはこちら⇩⇩

https://www.facebook.com/events/894504864069674/permalink/980405845479575/?notif_t=page_post_reaction&notif_id=1549059145499353

20181225

「みんなの学校」上映会と木村泰子さん講演会のお知らせ

New /
みなさんお元気ですか。
映画「みんなの学校」上映会と木村さんの講演会まであと10日となりました。
たくさんのお申し込みをありがとうございました。
おかげさまで,午前の上映会と木村さんの講演会はもうすぐ満席となります。
お申し込みがまだの方はお急ぎください。

午後の上映会はまだまだ余裕があります。
皆様のお申し込みとご来場をお待ちしています。


20181030

CAPとくしまは 20周年を迎えました

映画「みんなの学校」上映会と

木村泰子さん(映画に出ている校長先生)の講演会

をします。

                                                                           写真は(C)関西テレビ放送

                   映画「みんなの学校」より

子育てに関わる全ての人に,性別・年齢・障がいの有無に関わらず地域のおとなも一緒に,すべての子どもたちに「居場所」がある「不登校ゼロ」の学校づくりを目指す大阪市立大空小学校の一年間を追ったドキュメンタリー映画『みんなの学校』の上映会と,映画に出ている校長先生・木村泰子さんの講演会の開催をします。
 
 CAPとくしまは20年間地域の子どもやおとなに、すべての子どもたちが「安心して・自信を持って・自由な気持ちでいる」特別に大切な三つの権利があることを繰り返し伝えてきました。私たちと一緒に、全ての子どもたちが本来持っている「生きる力」を引き出すために何ができるかについて一緒に学び考えてみませんか。

参加費:無料
とき: 2019年2月3日日曜日 10:00〜17:30
ところ:ときわホール(アスティーとくしま2F)

☆映画上映会
  第一回上映会 10:00~12:00
  第二回上映会 15:30~17:30


☆木村泰子さん(大空小学校初代校長)

  講演会    13:00~15:00

申し込み・問い合わせ先:CAPとくしま(日下・くさか) 
TEL080-3163-4542
Email:momochi@mf.pikara.ne.jp

無料託児あります、要申し込み(1歳~就学前のおこさま)
託児申し込み電話:088-655-4638(こども室)


※平成30年フレアキャンパス企画委託事業

20180827

2018 フェスティバルあい ミニイベント

母娘かんけい(第9) 
~母と娘のよりよいつきあい方~


好評につき9年連続開催。
毎回参加しても,新たな気づきがあります。
初めての方も大歓迎。
具体例が多く,母と娘の関係を見直すヒントがここにあります。
徳島では他にない講座です。
今回は朗読を初披露します。


   
      と き 2018年11月18日(日)午後2時~4時30分
      ところ アミコ・ミーティングルーム
          徳島駅前そごうビル隣 アミコ 2階
          ※出入り口は外側通路のみです
       

      講 師   加藤 伊都子さん
                                   (フェミニストカウンセラー)
         
      参加費   無料

      対象    母と娘の関係をよりよくしたいと考える方どなたでも 
好評につき9年間連続開催。
毎回参加しても、新たな気づきがあります。
初めての方も大歓迎。
具体例が多く、母と娘の関係を見直すヒントがここにあります。
徳島では他にない講座です。
     
 多数のご参加お待ちしております。

・・・・・・参加お申し込みは・・・・・・・

CAPとくしま(くさか)TEL 080-3163-4542 
        メール momochi@mf.pikara.ne.jp

主催:徳島市フェスティバルあい実行委員会・徳島市

受託団体:CAPとくしま・「子どもの性」を学ぶ会・母娘かんけいを考える会


※ 託児あります。無料(1歳以上就学前まで)申し込みが必要です。

託児のお問い合わせ・申し込みは
開催日の三日前までに徳島女性センターにお願いします。

(徳島市元町1丁目24番地 アミコビル4階)
TEL:088-624-2611
FAX:088-624-2612 


           

20180621

子どもへの暴力防止のための基礎講座 in 香川を開きます

地域のあなたの力が必要です!!

■お隣,香川県では初開催!
『子どもへの暴力防止のための基礎講座in香川』のご案内


新潟市での小学2年生の殺害事件、目黒区での5歳の子どもの虐待死、いじめ、子どもの自死など、子どもの無力感を強化し、おとなもまた無力感に襲われる出来事が相次いでいます。
でも、子どもたちは決して無力ではありません。そして、私たちおとなも決して無力ではありません。
”子どもを守る”というおとなの意識はもちろん大事ですが、それ以上に”子どもが守る”、そして”子どもと守る”という観点での取り組みが重要だと考えています。そのためには、子どもの心とからだを傷つけることー暴力について知ること、その構造を知ること、その子どもへの影響を知ることが必要です。そして子どもを支援するためのスキルを身につけ、あなたの日常生活でそれらの知識・スキルを使っていくことが、子どもの心とからだを傷つけることを防止する大きな力になります。
子どもが心とからだを傷つけることをこれ以上受けないために、何かしたい!と思っている方。
私には何ができるだろうか…と考えている方。
今、子どもに関わる仕事に携わっている方。
ぜひ、ご一緒に学び、考え、語り合っていきましょう。
3日間24時間の『子どもへの暴力防止のための基礎講座in香川』への皆さんのご参加をお待ちしています!!

--> 「子どもへの暴力防止のための基礎講座in香川」
 日時:201883日(金)・4日(土)・5日(日)
 場所:高松テレサ(高松勤労者総合福祉センター)
受講費用 : ¥28500

★★★お申し込みはNPO法人CAPセンター・JAPANのHP(下記URL)を開いて「申し込み用紙をダウンロードまたはTELでお願いします。
NPO法人CAPセンター・JAPANTEL06-6648-1120  FAX06-6648-1121
-->


-->

20171128

『母と娘のよりよいつきあい方』講演会ご報告


フェスティバルあいミニイベント『母と娘のよりよいつきあい方』講演会は,22名のご参加で盛会に終えることができました。ありがとうございます。

今年の講演は,「母の言動の意味を考える」という副題に沿って進められました。
初めて来てくださった方々もリピートして来てくださった方々もみなさんがゆったりと話の聴ける空間で過ごすことができたのではないでしょうか。
今回は母と娘の関係を俯瞰するワークを体験することもできました。

来年も同じ企画を予定しています。おこころにとめていただけますと幸いです。