20201213

New /『コロナ禍の今こそ、つながり支え合う社会』2021/2/7開催のお知らせ

 New /【お知らせ】
満員御礼!!
たくさんのお申し込みをありがとうございました。
2021年2月7日(日曜日),
映画「みんなの学校」上映会は,会場ときわホールにて開催します。
木村泰子さん講演会は,会場ときわホールとオンラインとで同時開催の予定です。
尚,詳細につきまして近々メールにて参加者の皆さんに直接お知らせします。

20201110

『コロナ禍の今こそ、つながり支え合う社会』

 New /満員御礼!!
「みんなの学校」上映会と木村泰子さん講演会を開催します



とき:2021年2月7日(日)
ところ:ときわホール(アスティとくしま2F)
①「みんなの学校」上映会 10:00~12:00
② 木村泰子さん講演会 13:30~15:30
  ①②ともに 各回先着70名
     (当日受付ありません)


不登校も特別支援学級もない公立小学校。 『正解』だけを教えるのではなく『学び方』を知る学校。 すべての子どもが安心できる学校を「参観」しませんか。

休校・自粛に新しい生活様式・・・おとなも子どもも 安心できない日々。今こそ、家庭・学校・地域が連携し できることを、ぜひ一緒に学びましょう。

☆お申し込み
Email:captokushima7@gmail.com
(CAPとくしま)
1.氏名
2.メールアドレス
3.携帯番号
4.参加希望(①上映会、②講演会)
5.その他 (お子様席、車椅子席のご要望等)を明記して参加申し込みをお願いします。

☆お問い合わせ
Tel:080-3163-4542(日下)

◎コロナ禍の状況等により中止または一部オンラインなど開催方法が変更になることがあります。
このブログでお知らせします。申し込みされた方にはメールでお知らせします。

◎無料託児あります
1歳から就学前のお子さま
要申し込み:088-655-4638(子ども室)

令和2年度フレアキャンパス企画委託事業
主催:徳島県
受託団体:CAPとくしま






 

20201108

11月は虐待防止月間です



11月は虐待防止月間。

恒例となった虐待防止推進キャンペーンとして制作している 動画「子どものつぶやき」は回を重ねてVol.7となりました。 今年は、児童虐待防止法施行から20年の年。そして、今年、私たちCAPは日本での本格的な活動を始めて25年となりました。 今一度、原点に立ち返り、子どもたちが本来持っている力をいきいきと活性化できる、そんな社会の実現にむけて歩みを進めたい と思っています。 子どもに関心を寄せ、子どもの育ちをみんなで支える。 そんなまちをご一緒につくっていきませんか。 コロナ禍の今だからこそ、子どもを中心において。 情報拡散へのご協力をよろしくお願いいたします。 NPO法人CAPセンター・JAPAN 制作 「子どものつぶやき Vol.1」:https://youtu.be/elFJ_MGpB-M 「子どものつぶやき Vol.2」:https://youtu.be/_fz2c8EW-mQ 「子どものつぶやき Vol.3」:https://youtu.be/x43D9jgpM-k 「子どものつぶやき Vol.4」:https://youtu.be/Kd0MXkCjcIo 「子どものつぶやき Vol.5」:https://youtu.be/ArVvnHVyFvU 「子どものつぶやき Vol.6」:https://youtu.be/jNrlyO5z_Kw ホームページ:http://cap-j.net/ ツイッター:https://twitter.com/CAPCENTERJAPAN

20201107

2020フェスティバルあいミニイベント開催しました

 

 毎年好評につき,11回目のセミナーを開催しました。  
コロナ禍のもとで講師が県外在住のためオンライン開催。
初めてのことでうまくできるのか危惧していましたが,案ずるより産むが易し」とはよく言ったもの。 13名のご参加で好評に終わることができました。 
  
 今回も対面のセミナーと同様,約2時間半に渡りグループワークなども交えて開催しました。  
2冊の絵本の読み比べがあり,より明確にジェンダーの役割や期待について理解が深まったと感じました。  
出席者の殆どが40代50代で親の介護の悩みを抱える方が多い中,親との関わりで「自分の良い記憶が損なわれるまでは引き受けないこと」「親が幸せであることが娘にとっての最大の支援」「最後に訪れるかもしれない人類愛に近い感情」という加藤さんの言葉が特に印象に残りました。  
セミナー途中で『罪悪感』という言葉が参加者からでてきた時に,加藤さんがすかさず,『罪悪感』を感じるのは『成長している時』と言ってくださって気持ちが楽になれました。  
 
 母として自身娘の成長を俯瞰的に見よう。 
娘としては先の見えない介護の中で『罪悪感』を持った自分を責めず成長していると肯定的に捉えよう。 
「がんばってるね。」と自分を褒めてあげよう。 等などたくさんの気づきがありました。  
 
 集った方々がそれぞれ「母娘かんけい」に真摯に向き合っておられる姿が印象的でした。(み)

20201014

2020フェスティバルあいミニイベントのご案内

2020フェスティバルあいミニイベントのご案内



20200925

2020フェスティバルあいミニイベント 母娘かんけい(第11弾) 

2020フェスティバルあいミニイベント

母娘かんけい(第11) 

【オンライン】
~母と娘のよりよいつきあい方~

講師 加藤 伊都子さん

(フェミニストカウンセラー・フェミニストカウンセリング堺所属)



今年は初めてオンラインで開催します。
毎回参加しても,新たな気づきがあります。
初めての方も大歓迎!
コロナ禍の今、母と娘の関係を見直すヒントがここにあります。
具体例が多く,徳島では他にない講座です。

※パソコン,スマホ,タブレットなどの端末とネット環境をご準備ください。
   
※zoom 初心者の方は,接続テストのご案内を致します。ご相談ください。



           と き 202011月(日)午後2時~4時30分
      ところ オンライン
      (zoom,お申し込み後にミーティング ID などを直接お知ら せします。) 
  
    
     
      参加費   無料 (要申し込み/20名)

      対象    母と娘の関係をよりよくしたいと考える方どなたでも 

     
 多数のご参加をお待ちしております。

・・・・・・参加お申し込みは・・・・・・・

Mail:captokushima7@gmail.com
(CAPとくしま)
TEL: 090-7625-3030
(母娘かんけいを考える会)

主催:徳島市フェスティバルあい実行委員会・徳島市

受託団体:CAPとくしま・「子どもの性」を学ぶ会・母娘かんけいを考える会



           

20200116

木村泰子さん講演会は豊かな学びの時間となりました


 1月13日,木村泰子さん講演会は皆さまのご協力のお陰様で盛会に無事終わりました。
お忙しい中にもかかわらず徳島で講演してくださった
木村泰子さんと会場にご来場くださった皆様,本当にありがとうございました。

皆さまそれぞれにさまざまなメッセージを受け取ってくださってよかったです。
アンケートにお答えくださった皆さまありがとうございました。また、お持ち帰りになられた方もお手数ですが公式メールcaptokushima7@gmail.comにご感想ご意見など送ってくだされば幸いです。

CAPとくしまはおとなと子ども、子ども同士が助け合い、安心・安全な生活を送るためのアイディアを増やすお手伝いをしています。
これからもすべての子どもたちが安心して自信を持って自由な気持ちで過ごせるより良い環境を作るために,学校やこども園、幼稚園、各施設などに出向きCAPワークショップを届けます。
CAP通信やホームページ、ブログ、FBページでも情報発信を続けます。
どうぞ皆さま応援してください。
最後まで読んでくださってありがとうございました。